お知らせ

HOME  »  お知らせ  »  【旅報告】韓国へ行って来ました。

【旅報告】韓国へ行って来ました。

[2015年3月5日]

羽田国際ターミナルから韓国(インチョン空港)へ

日韓国交正常化50周年イベントへ行って来ました。

【韓国旅報告・韓国のご旅行にお役立て下さい。】

【1日目】

出発は羽田空港国際ターミナルから出発しました。

現在の羽田空港は江戸をモチーフにした空港となります。

写真は国際線のお土産屋さん 『江戸小路』 です。国際ターミナルはもはや観光地です。

CIMG1249  CIMG1248  CIMG1247

いよいよ機内に乗り込むと機内食です。あったかいものが出されました~。

CIMG1243   CIMG1252

航空機はイメージです。           こちらはアシアナ航空の機内食です。

そして車窓から見えて来たのは富士山です。

※ちなみに旅行を楽しくすのは情報です。富士山がどちらに見えるのか先に調べて席をもらいましょう。

CIMG1250    CIMG1251

富士山                             富士山 上空

インチョン空港に到着すると外の車はほとんど日本車でした。流石、日本。空港前はほとんどロッテ系列のビルやホテル。すごいです!

CIMG1254  CIMG1255  CIMG1258

インチョン空港からはバスでソウル市内へ移動。ソウルでは旅行博覧会を見学しました。その後日韓観光の意見交換会をしました。夜は日韓正常化50周年の会食。下の写真(右)真ん中には自民党の二階俊博先生です。

ちなみにゲストは、くまもん、群馬のゆるきゃら群馬ちゃん。そして韓国からはキム・ヨンジャ。チェ・ジュウがいました。

CIMG1269  CIMG1264  CIMG1273

バスは右側のドアが開きます。   旅行博覧会会場です。    日韓友好観光交流会の様子

【2日目】

2日目は免税店・ミョンドン・南大門の見学。そして、ソウル駅からDMZ平和列車で非武装地帯の見学です。

最初の写真は左から南大門・ミョンドン・南大門です。

CIMG1297  CIMG1290  CIMG1300

非武装地帯とは、韓国と北朝鮮との国境から4kmの範囲のことで、ここでは戦争をしない場所として決められました。しかし・・・。北朝鮮は韓国に向けていくつものトンネルを掘り韓国へ侵入しようとたくらんでいたのです。このトンネルは1975年ころに発見されました。今回このトンネルに入り北朝鮮の手前170mまで行きました。

DMZ列車に乗って北朝鮮に近づくに連れて自衛隊の車が増えました。途中では列車を全員降りてパスポートチェックです。その時におしゃべりする者、笑う者は誰もいません。鉄道警備隊は銃を持ち重苦しい雰囲気でチェックをします。その後やっと列車に乗れるます。もしこの時に北朝鮮人がいれば大変なことが起こるのでしょう。

CIMG1323  CIMG1312  CIMG1317

頑丈な鉄条網             韓国軍のジープ        列車から降り身分チェック(駅)

CIMG1328  CIMG1318  CIMG1320  CIMG1319

入国警備      この先が北朝鮮(非武装地帯)    入国手続き       入国チェック

そしてチェックを終えると非武装地帯(DMZ)に侵入することができます。写真は北朝鮮を見る展望台です。

CIMG1330    CIMG1331    CIMG1332

北朝鮮 展望台        向こうに見えるのは北朝鮮      北朝鮮をのぞく観光客

さて、次はいよいよ。北朝鮮が掘ったトンネルです。私たちは第3トンネルを視察しました。

CIMG1339   CIMG1337   CIMG1338

第3トンネル       トンネルを掘った爆弾の痕(北朝鮮側から爆弾が刺さっています。)

トンネルは1978年10月に発見されました。このトンネルは韓国へ行ったら是非、見て下さい。

CIMG1329  CIMG1343  CIMG1344  CIMG1346

民間人統制区域内、最北端駅  駅トイレ(青は石鹸)  ソウル行きDMZ列車   DMZ列車の中

【驚きの情報】

DMZ列車はソウルから北朝鮮へ向かって走ります。(開通は昨年2014年8月1日)そして民間人統制区域内の最北端駅で下車します。列車は北朝鮮までは侵入できません。では何故、線路をここまで引いたのでしょう。

【それは】

北朝鮮にも列車はあります。しかし電力不足で機能してません。さらに北朝鮮は謎だらけの国です。この北朝鮮が列車のルートを解放したら乗り入れてみたくないですか?地図上で北朝鮮の上にはどこの国がありますか?中国やロシアがあります。この国の鉄道には大陸横断鉄道シベリア鉄道が走ります。

【そうです。】

韓国も北朝鮮もそれほど豊な国ではありません。韓国から北朝鮮を経てシベリア鉄道まで道をつなげたらどうなりますか?そうすればシベリアからの観光客は増えることで地代の収入も増え外貨も入って来ます。つまり韓国も北朝鮮も国を成長させるには大陸横断鉄道が必要なのです。金正恩もそれを分かっています。きっと近い将来平和な世の中になりそれは実現する話しです。実現しないと朝鮮半島の将来はないからです。

しかし、これをすぐに現実化できないのは北朝鮮の人民の気持ちです。外からの文明や情報が入った時にどうなるでしょう?騙されていたことに気づくでしょう。それを恐れすぐに着工できないのです。

しかし経済的にも北朝鮮もきっと鉄道を開通させるでしょう。平和が来ることを祈ります。

      

【宣伝】

と言うことで非武装地帯やこのDMZ列車に乗りたい方はミヨシトラベル高山までお申込み下さい。

電話 049-258-4131です。

【DMZ列車終了後は】

列車はソウルへ戻り簡単な夕食を済ませ韓国のカジノを見学しました。(写真NG)私はルーレットで00に2500ウオンを落とし36倍が当たり9000ウオン,ゲットしました。

カジノではあまり熱くならないで下さい。遊びです。ホテル到着は深夜でした。

【ホテルライフ事情】

ではホテルライフの説明をします。韓国は日本のコンセントは使えません。変圧器が必要です。泊まるホテルにあるのかチェックが必要です。またテレビにはUSBが入ります。このUSBからも電気を取ることができます。携帯電話の充電くらいならUSBで充電ができるタイプがいいと思います。

CIMG1356  CIMG1359  CIMG1358

韓国 カジノ入口      ホテル クラウン         韓国 変圧器

【3日目】

【3日目は写真をお楽しみ下さい。】

3日目の行程は北村韓屋マウルと昌徳宮と景福宮を見学。  そしてキムチ作りです。

CIMG1363  CIMG1364  CIMG1365

北村韓屋マウルの景観       北村韓屋の家門       北村の坂道

【昌徳宮と景福宮の写真】

CIMG1397   CIMG1398  CIMG1376

CIMG1385  CIMG1368  CIMG1366

【韓国の街並】

キムチははじめて作りました。それとソウルの市内の様子です。

CIMG1403  CIMG1369  CIMG1409

手作りキムチ              韓国 ヤクルト          車のキズよけ

CIMG1412    CIMG1410   CIMG1372

韓国 路線バス             韓国 美容室         韓国 ポスト

韓国では緑ナンバーは自家用車です。黄色は営業車です。韓国は右側通行のため右側乗車です。

CIMG1362  CIMG1293  CIMG1370

緑ナンンバー(自家用車)   黄色ナンバー(営業車)    韓国の薬局です。

【そして、いよいよ日本へ帰国です。】

CIMG1421 CIMG1435 CIMG1440 CIMG1439

帰りの航空機では雲海の上を飛行しました。見事でしょう。到着後は入国審査をしてはじめて入国できます。

ご清聴ありがとうございました。ぺこり

【宣伝】

ミヨシトラベルでは海外でもホテル・航空機・現地の観光のお手配ができます。

もし海外で分からないこと。予約したいことなどがあればお気軽にお問合せ下さい。

【アレンジ】

団体時、成田空港でも羽田空港でも皆様を送迎することができます。

是非、海外旅行もミヨシトラベルをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:[お知らせ]

ツアーのお申込み方法
お電話でお申込み

FAXでお申込み

FAX:049-258-1964