お知らせ

HOME  »  お知らせ  »  三芳町女性部の方と日帰りで2つの世界遺産を巡りました。

三芳町女性部の方と日帰りで2つの世界遺産を巡りました。

[2015年6月1日]

今回のコースは富岡製糸工場の世界遺産に属する高山社跡(しゃじ)と秩父の和紙(世界遺産)を見学しました。

さらに埼玉県の一之宮の神社、秩父神社へ行って来ました。

【高山社跡(しゃじ)】

世界遺産『富岡製糸場と絹産業遺産群』の構成資産のひとつです。

DSC_2049 DSC_2041

蚕を養蚕に成功した高山長五郎と言う人が蚕の養蚕を皆に伝えた場所です。

DSC_2045   DSC_2046

階段の下は引出しなどになりスペースを有効利用しています。

建物の中は白川郷の萩家のようです。萩家にも蚕の繭玉が貯蔵されていますよね。

※そー言えば、山梨の風穴・氷穴にも繭玉が貯蔵されてます。絹産業は当時、儲かったことが日本を観光することでよく分かります。

【世界遺産 和紙】

DSC_2052

和紙すきを見学しました。

【秩父神社】

DSC_2056  DSC_2053

見て下さい。秩父神社の裏には豊受大御神と天照大御神があります。見つけて下さい。

※豊受大御神とは伊勢神宮で言う外宮(げくう)のことです。

※天照大御神とは伊勢神宮で言う内宮(ないくう)のことです。

伊勢神宮の正式な参拝の仕方は先に外宮・次に内宮を参拝して始めて伊勢神宮を参拝したことになります。

つまり秩父神社に行き、ここを参拝するだけで伊勢神宮を参拝したことになるそうです。

DSC_2054  DSC_2057

秩父神社                 パワースポットからパワーの吸収。

 

ちなみに、秩父神社にはテレビ局の取材がありました。

お笑いの赤信号のリーダー(渡辺さん)がいました。お客様には案内するとお客様は渡辺さんと握手をして盛り上がっていました。ちなみに放送日は6/21(日)6:30の旅番組『遠くへ行きたい』です。

是非、見て下さい。(笑)

カテゴリ:[お知らせ]

ツアーのお申込み方法
お電話でお申込み

FAXでお申込み

FAX:049-258-1964